france italy spain russian emirates japanese chinese portugese 

キッツビュール(KITZBÜHEL)でハイキング

シャモアの町キッツビュールは1,000キロメートルのハイキングコースのスタート地点です。最も美しい目的地をめざして!

カラフルな花の草原、峰の力強さ、自然の静寂、芳しいチロルの空気: 山々をハイキングする以外に心からリラックスできるところが他にあるでしょうか? スピードを落として、ストレスのたまった都会の心をやさしく解きほぐしてくれます。シャモアの町、キッツビュールは1,000キロメートルのハイキングコースのスタート地点です。このコースはオーストリアアルプスを通り、その難易度も心地いいレベルからチャレンジレベルまで選択できます。最も美しい目的地をonesprime.de があなたのために集めました。トレッキングシューズを履いて- シューズ以外のものもキッツビューラーの登山用品店 ではどこでも取り揃えています-さあ山へ!

 

1. シュヴァルツゼー(Schwarzsee)

 

保養地のシュヴァルツゼーはキッツビューラーの約2キロメートル西にあります。モーア湖(Moorsee)は、アルプスで最も美しく暖かい泳げる湖です。岸に立つと、エメラルドグリーンの水だけでなく、ハーネンカム(Hahnenkamm)、カイザーゲビルゲ(Kaisergebirge)、ズートケッテ(Südkette)とキッツビューラーの山々を展望できます。のんびりとした牧歌的な湖畔を巡るハイキングをおすすめします。休憩所に立ち寄る必要もなく、1時間ほどのハイキングです。 でも、休憩のないハイキングなんて? その際は、アルペンホテル(Alpenhotel)からゼービストロ(Seebistro)まで飲食店が揃っています。

 

2. ペンゲルシュタイン(Pengelstein)

 

ペンゲルシュタインの頂上では、グロースグロックナー(Großglockner)、グロースヴェネディガー(Großvenediger)、ツィラーターラー・アルペン(Zillertaler Alpen)を望む夢のようなパノラマとおいしい料理が待っています。それにはまずすべきことがあります。ハーネンカムバーン(Hahnenkammbahn)で登った後は、約4時間のハイキングの始まりです。メルカルム(Melkalm)やユーフェンカム(Jufenkamm)、ペンゲルシュタインゼー(Pengelsteinsee)、ウスターカルゼー(Usterkarsee)のような立ち寄り先が上にもあります。途中、アルプスの草地と素晴らしいパノラマを見ながら歩きます。ハーネンカムバーンのベルグスタチオン(Bergstation)が見えたら到着です。

 

3. キッツビューラー・ホルン(Kitzbüheler Horn)

 

キッツビュール地元の山であるキッツビューラー・ホルンからの眺めは360度完璧なパノラマを保証します – とりわけ、オーストリアの最高峰、グロースグロックナーが展望できます。頂上では、また違った自然の不思議が待ち受けています。それは、アルプスの花を植えた公園(Alpenblumengarten)です。300種を超える世界の植物が標高1,880メートルの高地で、アルプスのパノラマを前に目を楽しませてくれます。これで、登りのつらさは忘れられます。 登山家の足はそこで止まります。まるで美しい思い出を刻みつけるかのように。

 

4. ヴィルダー・カイザー(Wilder Kaiser)

 

ヴィルダー・カイザーの自然環境保全地域は、壮大なアルプス山脈の1つです。岩だらけの絶壁、緑の山腹、そして700キロメートルを超えるハイキングコースがチロルで最も美しいハイキング及び登山エリアの1つを形成しています。一番のおすすめは、3日間の山小屋トレッキングで南側の最も美しい場所を通り、この素晴らしい世界を満喫することです。ナトゥアバーデゼー・イン・ゴーイング(Naturbadesee in Going)やグルッテンヒュッテ(Gruttenhütte)など数多くの立ち寄り先が上にもあり、また谷まで戻れます。下に着いたら、また山に登りたくなるでしょう。

 

5. ヴィルトパーク(Wildpark )

 

ハイキングでチロル最大の屋外動物園へ行くのはどうですか? アカシカ、イノシシ、オオヤマネコ、ラマ、その他多数の動物を間近で見てみませんか – そして絵画のような風景とキッツビューラー・アルペンを望むパノラマも満喫できます。ハイキングと自然体験を組み合わせましょう: 農家や美しくも荒々しい峡谷を通り過ぎ、木橋をいくつも渡って動物園へ入ります。標高1,100メートルで200匹の動物たちがあなたを待っています。

 

6. ハーネンカム(Hahnenkamm)

 

ハーネンカムは、年に1度のハーネンカムレースの会場であるだけではありません。夏には多くのハイキングコースでハイキングを楽しむことができます。わたしたちのおすすめ: 帯状ハイキング。伝説のスキー滑降コース – 恐ろしい急斜面の滑降コース– 沿いにトレッキングをしてみませんか。悪名高いマウゼファレ(Mausefalle)を通ります。ここは傾斜85%でコースの中で最も傾斜の強い場所です。高さでめまいを起こすことのない人は次のステーションから急斜面に挑戦してみましょう。谷へ戻るにはハーネンカムバーンを使います。

 

7. 国立公園 ホーヘ・トラウアン(Nationalpark Hohe Tauern)

 

キッツビュールからそれほど離れていない所に、オーストリア最大の国立公園ホーヘ・トラウアンがあります。広大な氷河地帯、氷河期に形成された谷、アルプスの草、そして低木が生い茂る荒野、広大な森、国内最高峰の峰がそこであなたを待っています。公園内の有名なお出かけ先として、クリムルの滝(Krimmler Wasserfälle)、氷河の小道インナーグシュロス(Innergschlöss) 、グロースグロックナー・ホーホアルペンシュトラーセ(Großglockner Hochalpenstraße) があります。手つかずの自然が残るこの場所で、深呼吸をしましょう。

 

8. シンタースバッハの滝(Sintersbacher Wasserfälle)

 

とりわけ印象的なお出かけ先として、ヨッホベルグ(Jochberg)の天然記念物のシンタースバッハの滝(Sintersbacher Wasserfälle) があります。特に、現在は雪解け水により感動的な水の流れを見ることができます。そこまでの道は駐車場から昔家畜が歩いた道を通って、1時間ほどでこの素晴らしい目的地に着きます。165メートルの高さから落ちるこの滝はチロル最高の滝です。わたしたちのおすすめ: 続けてヴィルドアルムまで登ってみましょう。続く山登りの前においしいもので腹ごしらえができます。